お祭り

第115回赤穂義士祭2018in赤穂市の日程や駐車場情報、今年のゲストについて紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12月に入ると「忠臣蔵」や「赤穂浪士」という言葉を耳にするかと思います。

もはや冬の季語です。毎年ドラマが放送されますよね!

12月14日は赤穂浪士が君主・浅野内匠頭の仇討ちとして大石内蔵助を筆頭に吉良上野介の元へ討ち入りを行った日になります。

1903年(明治36年)より兵庫県赤穂市で毎年12月14日前後で忠臣蔵ウィークとして忠臣蔵にちなんだいイベントが行われています。

今年で115回目を数える赤穂市最大のイベント『赤穂義士祭』をご紹介してい行きます。

 

スポンサーリンク

 

”赤穂義士祭”とは

兵庫県赤穂市で赤穂浪士が討ち入りを果たした12月14日に毎年行われてる、赤穂浪士達の功績を現代につたえ、その魂に祈りをささげるお祭りで今年で115回目を数えます。

お祭りの目玉である義士パレードでは毎年大石内蔵助役に大物俳優や歌舞伎役者をゲストの迎え、お祭りを盛り上げます。

また、義士祭の1週間前より赤穂市全体がお祭りムードとなる”忠臣蔵ウィーク”が始まり、前日の夜には”義士追慕の前夜祭”が行われ、12月14日の本祭を迎えます。

赤穂市の観光PRを兼ねた、赤穂市が1年で1番盛り上がるお祭りです。

”赤穂義士祭”を盛り上げる”忠臣蔵ウィーク”と”前夜祭”

引用;https://all-ako.com/2017

赤穂義士祭の一番の目玉は何といっても12月14日の”赤穂義士祭本祭”ですが、それ以外にも「忠臣蔵ウィーク」と「義士追慕の前夜祭」が行われ、赤穂義士祭本祭を盛り上げます。

忠臣蔵ウィークと義士追慕の前夜祭については別サイトにてご紹介しております。

是非そちらもご覧ください♪♪♪

👉 ”忠臣蔵ウィーク”と”義士追慕の前夜祭”in2018。赤穂義士祭をさらに楽しむ為の1週間!

※画像は去年のものですが2018年のが出ましたらすぐに更新します!

 

スポンサーリンク

 

”赤穂義士祭”の日程

引用;http://www.city.ako.lg.jp

赤穂義士祭本祭は12月14日(金)に下記の日程で行われます。

開催日 2018年12月14日(金)
時間 パレード 10:00~15:00
露店販売 10:00~16:00
忠臣蔵物産市 10:00~16:00
場所 赤穂城跡、お城通り、いきつぎ広場周辺など
地図
主催者
公式ホームページ http://www.city.ako.lg.jp
お問合せ先 建設経済部産業観光課観光係
〒678-0292
兵庫県赤穂市加里屋81
TEL:079₋143-6839
FAX:079-146-3400

 

スポンサーリンク

 

見どころその①今年の大石内蔵助はあの大物芸能人!

引用;https://www.sankei.com

毎年、大石内蔵助は”義士列特別出演”として芸能人がその役を担っています。

今年の大石内蔵助は高橋英樹さんに決定いたしました。

時代劇と言えば高橋英樹さん、高橋英樹さんと言えば時代劇と言っても過言ではありません!

高橋英樹さんの大石内蔵助、楽しみですね!

 

スポンサーリンク

 

見どころその②パレードのスケジュール

引用;https://all-ako.com

昨年のパレードのタイムスケジュールは以下の通りです。

出発予定時刻 パレード行事名
10:00 金管バンドパレード
10:20 こども屋台
10:25 協賛パレード
10:55 甲冑隊パレード
11:05 元禄義士おどり
11:15 赤穂おどり
11:25 でえしょん
11:30 南京玉すだれ
11:40 ★大名行列
12:20 東映剣会
12:30 ★義士娘人力道中
12:35 彦根鉄砲隊
12:40 子ども大名行列
12:55 ★子ども義士行列
13:10 義士伝行列
13:20 ★忠臣蔵名場面の山車
13:30 ☆義士行列

見どころその③パレードの中身をちょっとご紹介!

パレードは彦根鉄砲隊奉納演武や原小学校児童による太鼓の演奏で始まり、元禄義士おどりや赤穂おどりやYOSAKIソーランなどが続きます。

元禄時代を今に再現するリアル時代絵巻物です。

独断と偏見によるお勧め行列を何個かご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

 

大名行列

引用;https://all-ako.com

赤穂藩主の参勤交代の様子を再現しています

子ども大名行列もお見逃しなく!

義士娘人力道中

引用;https://all-ako.com

1年間にわたり赤穂市のPR活動を行う”赤穂義士娘が毎年10月に選出され、その初舞台となるのがこと赤穂義士祭です。

2018年の赤穂義士娘はすでに決定しており、千田有紗さん(26)と数尾彩水(21)の2名です。お二人の”姫姿”が楽しみですね。

子ども義士列

子どもたちによる義士行列です。

子どもたちが義士装束に扮し、大人顔負けの勇壮な行列を見せてくれます。

 

スポンサーリンク

 

忠臣蔵名場面の山車

引用;https://all-ako.com

一般公募による出演者が忠臣蔵の名場面を山車の上で再現します。

再現されるのは「人情松の廊下の場」「朝の内匠頭切腹の場」「城明け渡し場」「神崎東下りの場」「一力茶屋の場」「りくとの別れの場」「吉良邸討ち入りの場」の合計7場面です。

”義士祭”の目玉、義士パレード

毎年大物俳優や大物歌舞伎役者が大石内蔵助を務め、今年は高橋英樹さんが演じられます

山鹿流の陣太鼓を打ち鳴らしながら討ち入りし吉良上野介の首を打ち取り、浅野内匠頭の墓前である泉岳寺に向かう様子を再現しています。

赤穂浪士全員で勝鬨を上げパレードを締めくくります。

歴代の大石内蔵助もご紹介!

引用;https://all-ako.com

去年までの大石内蔵助は以下の通りです。

2017年 2代目中村梅雀
2016年 2代目中村梅雀
2015年 西郷輝彦
2014年 松平健
2013年 松平健

いずれも貫禄のある大石内蔵助ですね!

毎年大物芸能人が参加され、イベントを盛り上げています。

 

スポンサーリンク

 

パレードのコース

引用;http://www.city.ako.lg.jp

クリックすると地図を拡大できます

パレードは赤穂城跡大手門よりスタートします。

 

スポンサーリンク

 

パレード以外にもイベントは盛りだくさん!

駅前通りの『おもてなしゾーン』・お城通りの『にぎわいゾーン』・『ふれあいゾーン』の3か所でそれぞれ催しものが行われています。

●『おもてなしゾーン』@駅前通り
<ストリートライブ>
ご当地ソング「ええやん赤穂」でおなじみ「スマイルレンジャー」
K-POPダンスボーカルグループ「GROW」
神戸発アイドルユニット「KOBerrieS」
<ブース>
地元農産物直売ブース
障がい者就労支援ブース

●『にぎわいゾーン』@お城通り
屋台・露店が並び美味しいグルメが楽しめます

●『ふれあいゾーン』
出演者と一緒に写真を撮る事ができます!

”忠臣蔵交流物産市”も義士祭の脇を固めます!

引用;https://www.city.ako.lg.jp

クリックすると地図を拡大できます

忠臣蔵にゆかりのある市や町が観光PRをかねた交流地元物産市が開催されます

〔会場〕赤穂城跡内武家屋敷公園
〔日にち〕12月14日(金)
〔時間〕10:00~16:00

ステージショー・吹奏楽演奏・小学生対象の○×クイズやゆるキャラショーなどさまざまな催し物が用意されております。

また、義士祭会場2箇所に設置されているスタンプを集め交流物産市の会場に持っていくと先着500名様に抽選券と交換してもらえます!豪華賞品が当たるカモ!?

豪華賞品が当たらなくても参加賞として「赤穂の塩」がもらえるそうです♪

 

スポンサーリンク

 

”赤穂義士祭”へのアクセス

赤穂義士祭へのアクセスをご紹介いたします。

電車でお越しの場合

●赤穂城跡大門
JR赤穂線『播州赤穂駅』下車 徒歩約21分(1.7Km)

●花岳寺
JR赤穂線『播州赤穂駅』下車 徒歩約7分(550m)

自動車でお越しの場合

山陽自動車道赤穂インターより約10分

 

スポンサーリンク

 

周辺の駐車場情報

会場周辺の専用・無料駐車場と播州赤穂駅周辺の有料駐車場情報についてご紹介いたします。

無料駐車場(千種川河川敷駐車場)

引用;http://www.city.ako.lg.jp

クリックすると地図を拡大できます

千種川の河川敷に2200台収容可能な専用の無料駐車場が設置されます。

駐車場からの距離は以下の通りです。

赤穂大橋 ⇒ 花岳寺:約900m・12分
赤穂大橋 ⇒ 赤穂城跡大門:約550m・7分

有料駐車場

播州赤穂駅周辺の有料駐車場を3か所ご紹介いたします。

1、赤穂駅北駐車場(赤穂駅まで約100m・徒歩1分)

住所 〒678-0202
兵庫県赤穂市山手町2
電話番号 079₋1143-6838
収納台数 42台
外観
営業時間 6:00-24:00(5:20より入庫可)
料金 【時間料金】
入庫後30分以内:無料
入庫後90分まで:200円
入庫後90分以降:100円/30分
0:00‐6:00 200円
【最大料金】
6:00‐24:00 500円
備考 ●使用紙幣:千円・五千円・一万円
●クレジットカード:不可
●領収書発行:可

2、タイムズ播州赤穂第2(赤穂駅まで約240m・徒歩3分)

住所 〒678-0203
兵庫県赤穂市元町1
収納台数 7台
外観
営業時間 24時間
料金 【時間料金】
0:00-24:00 ¥200/60分
【最大料金】
駐車後24時間 ¥400
備考 ●クレジットカード:可
●領収書発行:可

3、赤穂駅南駐車場(赤穂駅まで200m・徒歩3分)

住所 〒678-0239
兵庫県赤穂市加里屋290
電話番号 079₋143-6838
収納台数 191台
外観
営業時間 6:00-24:00
料金 【時間料金】
入庫後30分以内:無料
入庫後90分まで:200円
入庫後90分以降:100円/30分
0:00‐6:00 200円
【最大料金】
6:00‐24:00 800円
備考 ●使用紙幣:千円・五千円・一万円
●クレジットカード:不可
●領収書発行:可

 

スポンサーリンク

 

そもそも中心蔵とは…

江戸時代中期の元禄14年3月14日(1701年4月21日)に赤穂藩主・浅野内匠頭が江戸城松之大廊下(松の廊下)で吉良上野介を切りつけるという事件が勃発。

いかなる理由があろうと松之大廊下で太刀を振るった事により浅野内匠頭が加害者・吉良上野介が被害者として、浅野内匠頭は当日切腹・吉良上野介はお咎めなしとなった。

藩主の切腹のみならず赤穂藩取り潰しにより浪人となったが、その結果を不服とし赤穂藩国家老の大石内蔵助をはじめとする赤穂浪士総勢四十七士が元禄15年12月14日(1703年1月30日)に君主の仇討ちを行うべく吉良上野介に討ち入り結構。

その首を君主・浅野内匠頭の墓前(泉岳寺)にたむけ、その後切全員切腹となった。

と言う一連の事件を「中心蔵」として300経った今にも君主への忠義を尽くした家臣の壮絶な仇討ちが伝え継がれています。

 

スポンサーリンク

 

最後に

赤穂義士祭、いかがだったでしょうか?

赤穂義士たちの功績を知るとともに現在の赤穂市の魅力にも触れる事のできる素敵な祭ですね!

東京の泉岳寺でも赤穂浪士を追悼するお祭りが開催されております。

赤穂浪士に思いを馳せながら美味しいグルメを食べたり、大石内蔵助役の高橋英樹さんをみたり、五感全てを使ってお楽しみ下さい!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*