お祭り

熱海梅園梅まつり2019日本一早い梅まつりへのアクセス・駐車場・開花状況をご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

静岡県の熱海市にある熱海梅園(あたみばいえん)は日本一開花の早い梅で有名で早いものでは11月下旬から12月上旬に第一号の梅が開花すると言われています

毎年1月5日から3月3日までの約3ヶ月間に渡り”梅まつり”が開催され、多種多様な梅の木が期間内かわるがわる来園者を楽しまてくれます。

そんな『熱海梅園梅まつり』についてご紹介して参ります。

 

スポンサーリンク

 

”熱海梅まつり”とは

熱海梅園は1886年(明治19年)に開園し梅まつりは今年で75回目を数えます。

園内には59品種・472本のもの梅の木が植わっており、梅まつり開催期間中は早咲きのものから遅咲きのものまで時期により異なる梅が来園者を楽しめます。

期間中の週末には様々なイベントが予定されており、熱海芸妓連演芸会落語会なども催し物・ミス熱海との写真大会甘酒の無料サービスなども行なわれます。

まだまだ寒い開館中に温かくて甘い甘酒を飲みながら梅の花を鑑賞するのも良さそうですね!

”熱海梅まつり”の日程

今年の熱海梅園梅まつりは1月5日(日)〜3月3日(日)の期間開催しています

第75回熱海梅園梅まつり
開催日 2019年1月5日(日)〜3月3日(日)
時間 8:30〜16:00
入園料 中学生以下:無料
一般:300円
熱海市民:100円…住所が記載されたものを持参
熱海市内宿泊者:100円…宿泊施設が明記された物を持参
団体割引(11名以上):200円
※上記時間帯以外は無料で入園できます。
場所 熱海梅園
〒413-0032
静岡県熱海市梅園町8−11
地図
主催者 一般社団法人熱海市観光協会
TEL:055-785-2222
熱海市観光建設部公園緑地課
TEL:055-786-6218
公式ホームページ https://www.ataminews.gr.jp

 

スポンサーリンク

 

”熱海梅まつり”の主役、梅!

梅園は今から約120年前に内務省初代衛生局長である長与専斎(ながよせんさい)が『温泉療養のかたわら自然に親しみながら運動することが大事だ』と提唱した事をきっかけに熱海の市街地の西側の山の斜面に梅・松・桜など約3000本を植樹し誕生しました。

山の斜面という立地から園内は起伏にとみ場所により景観の変化が豊かで、その起伏や景観の変化を生かした工夫が数多くされています。

44,000㎡(14,000坪)の敷地内に樹齢100年を超えるものなど合計59品種472本もの梅の木が植わっています。

【開花時期別】

早咲き:272本
中咲き:104本
遅咲き:96本

【品種別】

全59品種、計472本

 

スポンサーリンク

 

梅の花の開花状況

早咲きのものは11月下旬から12月上旬にかけてすでに咲いており、その中咲き・遅咲きと順に花を咲かせますので常に何かしらの花はある状況ですが、最盛期は毎年2月中旬頃です

ホームページ上の「開花状況」で年明けより確認することもできますが、こちらのサイトでも開花状況について追記していきますので是非ご確認ください!

 

スポンサーリンク

 

梅だけじゃない!他にもみどころたくさん!!

梅以外にも園内には様々な植物や名所・名勝があります。

梅以外の植物

園内には梅の木以外にも楓380本・松134本を始めとする植物が数多く植わっており、秋の紅葉の季節にも楽しむ事ができます。

梅が終わると桜が咲き、5月には新緑、6月上旬から中旬にかけ園内を流れる初川に生息する約5000匹のゲンジホタルが園内に儚く優しい光を放ちます。

また梅は日本一早く咲きますが、梅園の紅葉は”日本一遅い紅葉”と言われており、11月中旬から12月上旬にかけ”熱海梅園紅葉まつり”が開催され、ライトアップも行われています。

12月中であれば紅葉と早咲きの梅を同時に楽しむ事ができるかもしれませ!

 

スポンサーリンク

 

期間中のイベント

期間中、様々なイベントが行われております。

甘酒無料サービスとミス熱海写真撮影会はほぼ週末は毎日行われております。

熱海芸妓連による演芸会や芸妓さんによるイベントは日数が限られておりますので日にちをよくご確認の上お越しください。

この他にも各週大道芸やご当地アイドルによるステージイベントなど様々な催し物が予定されておりますので詳細はホームページをご確認ください。

甘酒無料サービス】

時間:10:00~/13:00~
場所:中央広場
定員:各回定員400名
料金:無料

新春梅見落語会】

時間:11:00~/13:00~
場所:香林亭
出演者:下記参照
定員:定員50名
料金:料金300円

熱海芸妓連】

時間:下記参照
場所:中央広場
定員:なし
料金:無料

【ミス熱海撮影会】

時間:随時
場所:正面入口

 

期間内のスケジュールは以下の通りです。
甘酒無料サービス 新春梅見落語会 熱海芸妓連 ミス熱海撮影会
1/5土 ○(13:00~のみ) 柳家ほたる ×
1/6日 柳家小太郎 ×
1/13日 春風亭一花 ×
1/14月祝 × ×
1/20日 入船亭小辰 ×
1/27日 11:30~/14:30~
熱海芸妓連による
林家はな平 野点茶会
10:00~11:00
13:00~14:00
演芸会
11:00~11:30
14:00~14:30
×
2/3日 柳家さん光 ×
2/9土 × × ×
2/10日 立川寸志 ×
2/11月祝 11:30~/14:30~
熱海芸妓連による
× 演芸会
11:30~12:00
14:00~14:30
×
2/17日 柳家さん光 ×
2/23土 × × ×
2/24日 ○(感謝デー内で実施) 柳家小太郎 ×
3/3日 柳家ほたる ×

 

スポンサーリンク

 

敷地内の名所・名勝

梅園内には梅の木を歌った俳句が刻まれている句碑や記念碑の他、梅園五橋・梅園六名木・韓国庭園・梅見の滝などなどたくさんの名所・名勝があります。

それぞれについてご紹介して参ります。

梅園五橋

園内を流れる初川という川にかかる橋が5つあり、それぞれの橋から趣の異なる景色をみる事ができ、”梅園五橋”と呼ばれております。

1、漸佳(ざんか)
2、迎月(げいげつ)
3、雙眉(そうび)
4、駐杖(ちゅうじょう)
5、香浮(こうふ)

梅園六名木

梅の木以外にも名木と言われている一風変わった木が6本園内に点在しています。

ぜひ、探してみ下さい♪

1、三つ子樟(みつごくす)
2、腰掛欅(こしかけけやき)
3、石割榊(いしわりさかき)
4、根なし梅
5、供養梅
6、貫一・お宮の梅

 

スポンサーリンク

 

韓国庭園

梅園の一番奥にある約400年前の韓国の庭園を再現した建物です

2000年9月に熱海市で日韓首脳会議が行われ、その翌日に当時の総理大臣であった森元首相

金大統領が梅園を訪れた事を記念し、翌年の2001年に作られました。

韓国庭園
【面積】内庭:900㎡、外庭:300㎡
【時間】8:30〜16:00
【休園日】なし
【入園料】無料
【連絡先】TEL:055-785-2222(熱海市観光協会)

梅見の滝

園内を流れる初川の水を利用して作られた高さ13mの人工の滝です。

滝の裏側を通る事ができ滝越しに四季の景色を楽しむ事ができます

 

スポンサーリンク

 

足湯

2006年に韓国庭園の奥に足湯が完成し、梅まつりや紅葉まつりの期間中は無料で楽しむ事ができます。

足湯
【時間】10:00〜16:00
【料金】入浴は無料(タオルは1枚100円で購入可)

中山晋平記念館

木造2階建の家屋は大正〜昭和初期の著名な作曲家の中山晋平が実際に居住していた家屋を熱海市内から移築したものです。代表作は皆さんもご存知の「シャボン玉」や「てるてる坊主」などです。

無料で公開されていますので是非足を運んでみて下さい。

中山晋平記念館
【開館時間】10:00〜15:30
【休館日】木曜日 ※梅まつり期間中は無休
【入館料】無料
【連絡先】TEL:055-785-1933(中山晋平記念館)

澤田政廣記念美術館

韓国庭園の横にある「梅園橋」を渡ると現れるのが澤田政廣記念美術館です。

澤田政廣は熱海出身の文化勲章受賞者で、その功績を讃え美術館には彫刻・絵画などの代表作品が集められています。

エントランス・ホールの天井にある「飛天」と呼ばれているステンドグラスが演出する美しい光景は必見です。

澤田政廣記念美術館
【住所】〒413-0032 静岡県熱海市梅園町9-46
【連絡先】055-781-9211  (澤田政廣記念美術館)
【開館時間】9:00~16:30
【休館日】月曜日 ※梅まつり期間中は無休
【入館料】大人320円・中高生210円・小学生無料 ※梅まつり期間中は無料
【駐車場】10台、無料

 

スポンサーリンク

 

”熱海梅園”へのアクセス

熱海梅園へのアクセスをご紹介いたします。

電車でお越しの場合

電車でお越しの場合は以下の通りです。

鉄道 最寄り出口 徒歩所要時間
来宮駅 JR伊東線 徒歩約15分

バスでお越しの場合

バスでお越しの場合は以下の通りです。

バス停 バス会社 系統・路線 徒歩所要時間
梅園 伊豆箱根バス 大場駅前〜来の宮駅〜熱海駅
来の宮駅〜来〜相の原団地
熱海駅〜来の宮駅〜大場駅前
熱海駅〜梅園・来宮〜熱海駅
熱海駅〜相の原〜相の原団地
相の原団地〜相の原〜熱海駅
すぐ

梅まつり期間中は熱海駅より無料の臨時バスが出ますので是非ご利用ください。

車でお越しの場合

車でお越しの場合は最寄りのインターは西湘バイパス石橋ICです。

 

スポンサーリンク

 

周辺の駐車場情報

周辺の駐車場情報をご紹介いたします。

無料/専用駐車場

期間中は梅園前に専用の駐車場があります。数に限りがありますのでご了承ください。

場所 梅園前
時間 8:30〜16:00
収納可能台数 100台
料金 普通自動車:600円
マイクロバス:1500円
二輪車:300円

周辺の有料駐車場

周辺の有料駐車場をご紹介いたします。

1、熱海市営来の宮駐車場(700m/徒歩約10分)

住所 〒413-0017
静岡県熱海市福道町
収納台数 83台
外観
営業時間 7:00-19:00(19:00以降は出庫のみ可)
料金 【時間料金】
前日 100円/60分

2、ショウワパーク来宮神社前(850m/徒歩約11分)

住所 〒413-0017
静岡県熱海市福道町8-71
収納台数 6台
外観
営業時間 24時間
料金 【時間料金】
8:00-22:00 ¥200/60分
22:00-8:00 ¥100/60分
【最大料金】
全日8:00-22:00 ¥700
全日22:00-8:00 ¥300

3、ザ・パーク熱海水口町(950m/徒歩約12分)

住所 〒413-0016
静岡県熱海市水口町2丁目5 Unnamed Road 2丁目-5
収納台数 3台
外観
営業時間 24時間
料金 【時間料金】
全日8:00-0:00 ¥100/30分
全日0:00-8:00 ¥100/60分
【最大料金】
全日8:00-0:00 ¥700
全日0:00-8:00 ¥400
備考 ●領収書発行:可

 

スポンサーリンク

 

おまけ!梅の花の花言葉

梅の花の花言葉をご紹介いたします。

梅の花の花言葉は「忍耐」「高潔」「厳しい美しさ」「艶やあかさ」「忠実」です。

冬の厳しい寒い時期にキレイな花を咲かせ春の訪れを予感させる梅の花を的確に表していますね!

梅の花を送る機会はあまりないと思いますが、もし梅の花を見た時は横にる方に是非教えてあげてください♪

 

スポンサーリンク

 

最後に

梅の花を見ると「あぁもうすぐ春か!」と気温は寒くても気持ちが暖かくなりますよね?

私はなります(笑)

2ヶ月間、訪れた人に常に違う景色を見せ楽しませてくれる”熱海梅園梅まつり”是非行って春の訪れを感じてみてはいかがでしょう!

帰りに熱海の温泉に入り観光して来るものいいかもしれませんね♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*