イベント・食フェス

そばと日本酒の博覧会・大江戸和宴2018。出店店舗やお勧めの日本酒をご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11月29日(木)~12月2日(日)の5日間、代々木公園のイベント広場で”そばと日本酒の博覧会・大江戸和宴”と言う食フェスが3年前から開催されているのをご存じでしょうか?

タイトルの通り日本全国のおいしいそばと日本酒が飲めるのはもちろんの事、ご当地B級グルメやご当地大鍋料理など様々なイベント・企画が用意されています。

今年で3回目を数えますが毎年参加人数が右肩上がりで増えている注目の食フェスをご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

”そばと日本酒の博覧会・大江戸和宴”とは

”そばと日本酒の博覧会・大江戸和宴”は全国の有名なそばと日本酒が東京代々木公園に集結する食フェスで今年で3回目の開催となります。

2017年はイベント期間延べ14万人を動員した超人気イベントです。

日本全国より味自慢のそばのお店が約20店舗出店し、その場で打ってその場で湯がいた一番おいしい状態で食べる事ができるのが当イベントの魅力の一つです。

また日本酒も搾りたての新酒や熱燗など約100種類が用意され、呑み比べセットや熱燗セットなども用意され日本酒好きにはたまらないハズ!

初年度の2016年はそば・日本酒・ご当地グルメの3本立てで始まり2017年に大鍋料理が加わりさらに今年2018年は甘味処がnew faceとして参戦します♪

”そばと日本酒の博覧会・大江戸和宴”の日程

View this post on Instagram

tomo.onoさん(@tomak_hawks)がシェアした投稿

”そばと日本酒の博覧会・大江戸和宴”は11月29日(木)~12月2日(日)の日程で開催されます。

そばと日本酒の博覧会・大江戸和宴(おおえどわえん)
開催日 2018年11月29日(木)~12月2日(日)
時間 11月29日(木) 12:00~19:00
11月30日(金) 10:00~20:00
12月1日(土)   10:00~20:00
12月2日(日)   10:00~18:00
場所 代々木公園イベント広場
料金 入場料:無料
そば:一律700円(税込み)、トッピング代別
日本酒(コップ売り):300~500円/杯(税込み)
日本酒(3種のみ比べセット):1000円(税込み)
地図
主催者 大江戸和宴実行委員会
株式会社フジランド内
〒102‐0093
東京都千代田区平河町2-7-1
TEL:070-1351-7761
※平日10:00~17:00
公式ホームページ http://www.oedo-waen.com/
Email info@oedo-waen.com

 

スポンサーリンク

 

主役その①:日本そば出店店舗

全国のそば処から手打ち蕎麦が大集合!

福井県の『越前そば』や福島県の『会津そば』や山形県の『新庄そば』に始まり、東京都奥多摩の『奥多摩そば』に続き、更には全国各地の有名なそば処が東京代々木公園に集結します!

今年の出店店舗が発表されましたので早速ご紹介いたします!

  店名 種類
1 名匠出雲 島根県 出雲そば
2 東庵 長野県 信州そば
3 東屋 岩手県 盛岡わんこそば
4 奥多摩わさびホイホイ亭 東京都 奥多摩そば
5 ★いちえ三笑 栃木県 大吟醸そば
6 塩蕎麦本舗 静岡県 駿河そば
7 ★新庄そば工房 山形県 新庄そば
8 ★あみだ蕎麦遊歩庵 福井県 越前そば
9 ★会津磐梯そば道場 福島県 会津高遠そば
10 麦トロ人 群馬県 とろろそば
11 肉蕎麦昌 東京 肉蕎麦

★は会場で打ち立て・茹でたてを提供する店舗となります。

①名匠出雲(島根県)

引用;http://www.oedo-waen.com

②東庵(長野県)

引用;http://www.oedo-waen.com

③東屋(岩手県)

引用;http://www.oedo-waen.com

 

 

スポンサーリンク

 

主役その2:日本酒

昨年は100種の日本酒・希少銘柄が来場者の舌を楽しませました。

今年日本酒銘柄が発表されましたので、ご紹介いたします。

値段は以下の通りです。値段はいずれも税込みです。

日本酒 杯売り:300円~500円
大江戸和宴セット(3種飲み比べ):1,000円
熱燗(オリジナル益子焼ぐいのみ付):900円

販売銘柄は以下の通りです。これからさらに追加情報がありましたら追記してまいります♪

銘柄 生産県 製造会社名
1 新政 秋田県 新政酒造株式会社
2 浦霞 宮城県 浦霞醸造元株式会社
3 一ノ蔵 宮城県 一ノ蔵株式会社
4 十四代 山形県 高木酒造株式会社
5 出羽桜 山形県 出羽桜酒造株式会社
6 飛露喜 福島県 合資会社廣木酒造本店
7 真澄 長野県 宮坂醸造株式会社
8 澤乃井 東京都 小澤酒造株式会社
9 甲子 千葉県 飯沼本家
10 菊姫 石川県 菊姫合資株式会社
11 而今 三重県 木屋正酒造合資会社
12 蓬莱泉 愛知県 関谷醸造株式会社
13 都美人 兵庫県 都美人酒造株式会社
14 獺祭 山口県 旭酒造株式会社
15 龍勢 広島県 藤井酒造株式会社
16 七田 佐賀県 山酒造株式会社

酒肴~脇役ながらに存在感ばっちり~

酒のつまみにぴったりなご当地グルメもあります!

日本酒じゃなくてビールが欲しくなっちゃうカモ♪

 

スポンサーリンク

 

大鍋料理~〆はこれで決まり!~

全国のご当地鍋料理で心も体もポッカポカです!

2017年の出店のごく一部をご紹介します。

・丸鶏の塩すだち鍋(徳島県)
・博多もつ鍋(福岡県)
・田川ホルモン鍋(福岡県)
・佐渡が島産あんこう鍋(新潟県)
・野菜ともつの味噌煮込み鍋(東京都)
・那須与一ちゃんこ鍋(栃木県)
・八戸せんべい汁(青森県)

甘味処~今年のnew face!お口直しも忘れずに!~

今年が初めての試みとなる甘味処の出店。

食後のデザートまで食べられるなんて最高ですね♪

出店店舗の発表が楽しみです!

※写真はイメージです。

 

スポンサーリンク

 

食べるだけじゃない!見せます!参加できます!

食べるだけで終わらない大江戸和宴。

そば名人によるそば打披露、普段着る事の出来ない着物を着る事の出来る着付け体験、いろっぺ~女の代名詞”花魁”体験とプロカメラマンによる写真撮影。

和服を着ると背筋がスッとのび心なしか大和撫子の魂が呼び起こされる感覚になるのは私だけでしょうか。。。

是非こんな機会だからこそ和服を着てみてはいかがですか?

1、スペシャルゲストによる蕎麦打ち披露

昨年は知る人ぞ知る蕎麦打ち職人の”高橋邦弘”さんが当イベントに来て蕎麦打ちを披露してくださいました。

蕎麦打ち披露は11月23日(木・祝)は1回、24日(金)~26日(日)は午前・午後1回ずつで、高橋さんが打ったお蕎麦は扇達磨グループの店舗で順番に提供されます。

2、きもの体験

会場内では和服の着付け体験もできます。

普段滅多に着る事のなくなった和服を着てみてはいかがですか?

3、花魁体験

艶やかで華やかなキモノを身にまとい艶やかで色っぽい女性の代名詞”花魁”

時代劇の中の話だと思っていたらなんとこの大江戸和宴で花魁体験ができちゃうんです。

第1回目の2016年にステージで舞踏を披露した門前仲町の『深川おどり』が昨年2017年には会場内でまるまげ体験や花魁体験が出来るブースをだしていました。

プロのカメラマンに撮影してもらえたり実際に花魁のかっこで会場内を歩く事ができたり滅多にできる体験ではないので面白そうですね♪

今年も行われるのかまだ詳細は発表されておりませんが、是非今年も行われるといいですね!

”そばと日本酒の博覧会・大江戸和宴”の混雑状況

会場内には屋根つきのイートスペースが用意されています。

初日は木曜日で平日ですがそれなりに来場者がおり、週末ともなると大勢の人でにぎわいます。

来場者全員がライバルの席取り合戦が始まる事は必至!って事でまずは席を確保してから食べ物を買いに行くのがお勧めです。

数に限りある席ですので譲り合ってみなさんでおいしく気持ちよくおそばを楽しみましょう!

雨天の場合は???

ホームページには「雨天実行・荒天中止」と書かれておりましたので、多少の雨であればイベントは行われるそうです。

晴れる事を祈るばかりですが、多少の小雨の場合は傘よりレインコートの方がイベントを楽しめるかもしれませんね!

 

スポンサーリンク

 

”そばと日本酒の博覧会・大江戸和宴”へのアクセス

イベント内ではお酒も扱っている為、満喫する為には公共交通機関のご利用をお勧めします!

飲んだら乗るな!乗るなら飲むな!楽しく安全に♪

電車でお越しの場合

クリックすると地図を拡大できます

鉄道 最寄り出口 徒歩所要時間
原宿 JR山手線 表参道口 約10分
代々木公園 東京メトロ千代田線 出口4 約10分
明治神宮前(原宿) 東京メトロ千代田線 出口2 約13分
東京メトロ副都心線
代々木八幡 小田急線 南口 約12分

自動車でお越しの場合

最寄りの高速道路・インターチェンジは以下の通りです。

・首都中央環状線 西新宿JCT 下り
・首都中央環状線 富ヶ谷 内回り出口
・首都4号新宿線 代々木 上り入口

 

スポンサーリンク

 

駐車場情報

代々木公園の専用駐車場と周辺のパーキング情報をご紹介します。

専用:代々木公園駐車場(有料)

住所 〒151-0052
東京都渋谷区代々木神園町2-1
電話番号 03-3485-4090
収納台数 65台(うち身障者用4台)
地図
外観
営業時間 24時間
料金 1時間まで400円
以後30分毎に200円
備考 ●紙幣:千円

周辺の駐車場情報

1、リパーク神山町第4(700m/徒歩約8分)

住所 〒150-0047
東京都渋谷区神山町1-2
電話番号
収納台数 3台
外観
営業時間 24時間
料金 <時間料金>
全日8:00-00:00 400円/20分
全日00:00-8:00 100円/60分
<最大料金>
なし
備考 ●クレジットカード:可

2、ユアー・パーキング 富ケ谷第4(650m/徒歩約8分)

住所 〒151-0063
東京都渋谷区富ヶ谷1-11-7
電話番号 0120-892-816
収納台数 6台
地図
営業時間 24時間
料金 <時間料金>
全日8:00‐0:00 500円/30分
全日0:00‐8:00 100円/30分
<最大料金>
入庫後4時間毎3,000円(繰返し)
21:00-8:00 500円
備考 ●クレジットカード:可

3、渋谷区役所前公共駐車場(450m/徒歩約5分)

住所 〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町1-1
電話番号 03-5458-8801
収納台数 650台
外観
営業時間 24時間
料金 <時間料金>
全日0:00-8:00 ¥200/30分
月-金8:00-24:00 ¥260/30分
土日祝8:00-24:00 ¥310/30分
<最大料金>
月-金入庫後12時間以内¥2600
備考 ●紙幣:千円札・二千円札・五千円札・一万円札
●クレジットカード:可
●領収書発行:可

4、コインパーク富ケ谷第3(700m/徒歩約9分)

住所  〒151-0063
東京都渋谷区富ヶ谷1丁目17-5
電話番号 0120-378-787
収納台数 5台
外観
営業時間 24時間
料金 <時間料金>
全日8:00-22:00 300円/12分
全日22:00-8:00 100円/60分
<最大料金>
駐車後4時間以内(1回限り)2200円
全日22:00-8:00 500円
備考 ●領収書発行:可

 

スポンサーリンク

 

”そばと日本酒の博覧会・大江戸和宴”の粋な計らい

今年は会場内に移動式ATMが用意されるとの事です!

安心して本能の赴くままに食に走れそうですね♪♪♪

60万個のLEDが作る光の道”青の洞窟”

View this post on Instagram

楽天トラベルさん(@rakutentravel)がシェアした投稿

2014年に中目黒の目黒側沿いを青いLED電球を用いて”青い洞窟”を演出した企画が2016年より渋谷に場所を変え開催されています。

2017年は大江戸和宴開催期間と重なり、更に話題になりました。

西武渋谷店付近から代々木公園ケヤキ並木までの約800メートルの距離を青いLED電球約60万個で”青い洞窟”を作りあげます。

2016年は約100万人、2017年は約280万人もの人が訪れる人気のイベントで、一番の見どころは代々木公園内の約250メートルのケヤキ並木です

大江戸和宴で腹ごしらえしてから行ってもよし、青の洞窟を潜って大江戸和宴に来てもよし、せっかくなので両イベントをお楽しみください♪

2018年の詳細は以下の通りです。

イベント場所 渋谷公園通り~代々木公園ケヤキ並木
地図

クリックすると地図を拡大できます
開催期間 代々木エリア:2018年11月30日(金)~2018年12月31日(月)
渋谷エリア:2018年11月30日(金)~2019年1月16日(水)
点灯時間 17:00~22:00
※12月31日は翌日1月1日5:00まで点灯を予定しています。

 

スポンサーリンク

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

「日本全国そば巡りの旅」が代々木公園で慣行できてしまうのが魅力的ですよね!

来場されたお客様により楽しんでもうらおうと言う運営者の熱い想いが伝わってくるイベントです。

是非、青の洞窟とセットに行ってみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*