お祭り

【東寺】初弘法2019の日程や露天出店状況をご紹介。新年最初の弘法さんで幸あれ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新幹線で京都駅につくと車内から東寺の五重の塔が見えてきます。

世界遺産でもあり平安京の時代から約1,200年の歴史をもつ東寺。

平安京最初の天皇である桓武天皇が建立しその後弘法大師空海にその管理を託しました。

平安京を今に伝える唯一の建立物である東寺では、空海の月命日である21日が縁日で1年で最初の縁日である1月21日を「初弘法」として特に盛大に行われております。

「初弘法」についてご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

”初弘法”とは

東寺の宗祖である弘法大師空海が835年3月21日にご入定(にゅうじょう/高僧がなくなる事)した事に伴い月命日である毎月21日「弘法市」と呼ばれる縁日が開かれています

毎月21日の午前10時より空海の報恩感謝の法要を御影堂で行います。

いつしか「弘法さん」の呼び名で親しまれ、特に1年の最初の1月21日を「初弘法」1年の最後の12月21日を「終い弘法」と呼びこの2日間は露天が1,000店舗近く出店するなど一際盛況を博します。

”初弘法”の日程

2019年の”初弘法”は1月21日(月)の開催予定です。

初弘法(はつこうぼう)
開催日 2019年1月21日(月)
時間 8:00頃~16:00頃
場所 真言宗総本山 東寺(教王護国寺)
〒601 – 8473
京都府京都市南区九条町1
TEL:075-691-3325
FAX:075-662-0250
地図  
公式ホームページ http://www.toji.or.jp

 

スポンサーリンク

 

”初弘法”のみどころ

空海を偲んだ法要は勿論のこと”初弘法”や”終い弘法”での見所は何と言っても出店の数ではないでしょうか!

空海亡き後、御影堂(みえいどう)で行われていた御影供(みえいく)の法要に多くの人が集まり、その参拝者に「一銭一服」の茶屋が出始め今の露天へと繋がりました。

今では毎月21日に多くの露天が出店し「弘法市」として親しまれています。

露天の種類は飲食店に始まり骨董品・古着・民芸品・陶芸品や植木などその種類も様々です。

1,000〜1,200店舗と言われている露天で掘り出し物があるかもしれませんね!

👇露天を楽しむ大勢の参拝客

👇駄菓子や着物の古着なども売られています。

👇能登から来ている陶器屋さん

👇帯が沢山!着物を着る風習が多く残る京都らしい露天ですね♪

 

☆言葉の説明☆
【御影堂(みかげどう)】
東寺敷地内にある空海が実際に居住されていたと言われているお堂。別名”大師堂”とも言う。
【御影供(みえいく)】
毎月21日の空海の月命日の「弘法市」の日に行われている報恩感謝の法要。

 

スポンサーリンク

 

”初弘法”へのアクセス

東寺へのアクセスをご紹介いたします。

電車でお越しの場合

電車でお越しの場合は以下の通りです。

鉄道 最寄り出口 徒歩所要時間
京都駅 JR 八条口 約15分
近鉄東寺駅 近鉄 約10分

バスでお越しの場合

バスでお越しの場合は以下の通りです。

バス停 バス会社 路線・系統 徒歩所要時間
東寺東門前 京都市バス 18,42,71,207 すぐ
東寺南門前 京都市バス 19,78 すぐ
九条大宮 京都市バス 18,19,42,78,
202,207,208
すぐ
東寺西門前 京都市バス 16  すぐ

車でお越しの場合

車でお越しの場合は京都南ICより約5分です。

 

スポンサーリンク

 

周辺の駐車場情報

周辺の駐車場情報をご紹介いたします。

無料/専用駐車場

専用駐車場はありますが毎月21日の弘法市の日はご利用いただけません。

周辺の有料駐車場をご利用ください。

周辺の有料駐車場

周辺の有料駐車場をご紹介いたします。

1、タイムズ東寺駅前(600m、徒歩約6分)

住所  〒601-8439
京都府京都市南区西九条開ケ町101
収納台数 4台
外観  
営業時間 24時間
料金 【時間料金】
全日8:00-20:00 200円/40分
全日20:00-8:00 100円/60分
【最大料金】
平日当日24時まで 1,800円
備考 ●クレジットカード利用:可
●領収書発行:可

2、東寺駅miniパーキング(650m/徒歩約8分)

住所 〒601-8439
京都府京都市南区西九条開ケ町127−5
電話番号 0120-88-8050
収納台数 2台
外観  
営業時間 24時間
料金 【時間料金】
全日8:00〜20:00 200円/60分
全日20:00〜8:00 100円/60分
【最大料金】
全日8:00〜20:00 1,000円
全日20:00〜8:00 300円

3、タイムズ東寺駅前第2(550m、徒歩約6分)

住所 〒601-8439
京都府京都市南区西九条開ケ町100
収納台数 4台
外観
営業時間 24時間
料金 【時間料金】
全日8:00-20:00 ¥200/40分
全日20:00-8:00 ¥100/60分
備考 ●クレジットカード利用:可
●領収書発行:可

東寺の周辺にはコインパーキングがあっても1箇所の収納台数が少ない為、京都駅八条口周辺のパーキングに止めてから徒歩で移動した方がスムーズに止められるかもしれません。

京都駅周辺に止める方はご参照下さい ➡︎ 京都駅八条口周辺の駐車場(NAVITIME)

 

スポンサーリンク

 

春の東寺もおすすめ♪

1年を通じて様々な行事が行われている東寺ですが、桜の時期になると夜間特別拝観も行なっており敷地内の夜桜も楽しむことができます。

暗闇の中でライトアップされる桜と五重の塔や御影堂は幻想的で思わずシャッターをなんども切ってまう程です。

見る対象は変わらないのに1歩進むだけで見え方が変わる東寺の桜のライトアップは是非おすすめです!

開花状況を確認し満開の時期に足をお運びください♪

日にち 3月17日〜4月15日
時間 18:30〜21:30
料金 大人・高校生 500円
中学生以下 300円

  

 

スポンサーリンク

 

最後に

沢山の露天を楽しみながら弘法さんに新年のご挨拶をしに東寺の初弘法へ行って見てはいかがでしょうか?

帰りに京都駅周辺でご飯やスイーツを楽しむのもいいですね♪

1年の最初の弘法さんにお越しになった人達にとって今年1年が素敵な年になりますようね!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*